フォトウェディング日記❤(衣装合わせ~諸々の金額)

アラサー女子, ウェディング, 結婚, 結婚写真, フォトウェディング, スタジオ, ウェディングドレス, 撮影

前回、家族からの提案で突然にフォトウェディングが決まって、いろいろ調べたり相談に行ったりしつつなんとかスタジオを決定したところまでを書いたこのフォトウェディング日記。

もうね、一生に一度のウェディング(…だといいなと思っているよ)なので、絶対に後悔したくない!あんな写真もこんな写真も撮りたい!ってテンション上がって必死になる気持ちと、いやいや、もうアラサーだし落ち着いた結婚写真を家族と残せればいいから…ってなんとか落ち着いていようっていう気持ちのせめぎ合いがすごい。
小道具何準備しようか!あれかな、これかな!って言ってた次の日に、2人の写真と家族ごとの写真と全員の写真と…あとはこういうのが撮れればいいよね?みたいに急に冷静になってたり本当に忙しいのよ!気持ちが!

そんな感じになりつつ、なんとか撮影日が決まって…

衣装合わせ

ついに衣装合わせ!!!もう冷静とかないでしょ!私のテンションこんなに上がるかよ!ってくらい上がった状態で行ってまいりました。まったくお恥ずかしい。本当に。

衣装合わせの日程は撮影日を決めた電話の時に決めました。
ちょうど撮影の1か月前くらい。
早くない?って思ったんだけど、行ってみて早めで良かったと思った。撮影日に好みのドレスがあいてなくて着れない…とかなったら悲しい。早めに押さえておいて損はない。

新婦はストッキングと、持っていたらブライダルインナー。新郎はインナーシャツと靴下を持ってくるように言われました。
ブライダルインナーはレンタルでも良いとのことだったので私はレンタルにしました。当日も5000円でレンタルできるみたいなので。買っても使わないもの…。

前回相談に行った際に「これがいい」ってなっていたドレス含め、私は3着のドレスを試着させていただきました。
ドレスの形も、デザインもいろいろあるので見ているだけで楽しい!そして今回も彼に加えて母と妹にも来てもらっていたのですが、意見を言ってくれる人がいると助かるね…ああいうとき。ぶっちゃけ頭舞い上がってるからね。

ドレスを選んだらブライダルインナーを着けるところから、なにもかも手伝ってもらいます。あれです、あの、めっちゃ締め付けるやつ。後ろでぐいぐいぎゅうぎゅう…背中からお肉をあの…ぎゅう…っと。お肉…おまえずっとこの位置にいてくれよ!こんなスタイルになれたんかよ!っていうボディラインになりますウケる。苦しい。
え、これ大丈夫?こんなに苦しいの?撮影1時間かかるのに?って思っていたんですが、不思議ですね、慣れてきます。2着目着るあたりでもうぜんぜん大丈夫です。テンションも高いので。

靴もお借りして、3着を順番に試着。着せてもらったら試着室の外で待つ家族に入ってきてもらって、見てもらって…また外に出てもらって着替えさせてもらって…見てもらって…って感じ。

ドレスは直しナシでいける感じでした。
あと裾(すそ)ね。かけてあるの見ると「こんなんずるずるに引きずるだろ…」って感じだけど中にパニエっていうの入れるからこう…ふわっと広がるから意外と大丈夫。そして私はお借りする靴がヒール高12センチのものなので…22センチのサイズがそれしかなかったんだけど、まじで新郎の背が高くて身長差があってよかった…。

ちなみに新郎の靴も「外からはわからないのに5センチくらい高くなるタイプの靴」だったので、見た目かなり背が伸びます。

私はやっぱり前回のときに「これがいい」って言ってたドレスに決定。空いててよかったーーー!彼も初日にこれかなーってなってたのに決定。彼、一着しか試着してないので私が1時間ちょい、彼が15分ほどで衣装合わせ終了。あっという間だった。

…他の人はもう少し迷ったりもするのかな?
私は初めから「Aラインのドレス」一択だったから早かったのかも。ずっと夢見てたドレスがそういうラインだったので…。
着られることになって嬉しい。ほんとに、まぁ…ありがとうございます。
来年挙式予定の妹ちゃんは次回3回目の衣装合わせらしい…。やっぱりけっこう大変なのね、挙式ってなると。カラードレスもあるみたいだし…私たちはこれくらいで済んでるけど、挙式となると総額いくらなのか…こわいこわい…。

 

 

お金の話

そんな話が出たところでお金の話。頭舞い上がっててもそこは大事だから…情報として書いておいてみますね。
衣装合わせ、例えば一回で決まらなくて次回も予約を取りたいってなると+5,000円くらいかかるみたいです。

そして私たちの選んだ衣装のプラス料金は、新婦50,000円ちょい新郎40,000円ちょいってところ。これでもけっこう抑えた方だと思う。10万くらいのドレスはもう生地からしっかりしていて…なんて言うのかな…こう…遮光カーテンくらいの厚み?がありました。
写真で見るとわかりやすいんだけど、私の選んだドレスはチュールレースだけど、お高いのはもう生地がしっかりしていてラインがきれいに作られてます。着ても崩れない感じ。本当に綺麗よ。
そこらへんは新婦の好みかもしれませんが、一緒に写真に写る家族にも正装じゃなく「自分の好きな恰好してきていいよー!」みたいにしているのもあって、見た目軽い感じのドレスにしました。

まぁ、そこでほぼプラス100,000円よね。すでに。

さらにプラス。肩、背中などの肌の出ている部分もメイクしてくれる「ボディメイク5,000円」(キラキラするダイアモンドのパウダー付けてくれるんだって!!)と、「新郎のヘアメイク7,000円」「ブライダルインナー5,000円」などなど合わせましてね。
基本の90,000くらいに上乗せすると…なんということでしょう、いや、まじで。
200,000円超えるんですよね。いやーいやー。ホームページの基本料金の倍!!!!

でもね。それだけの価値があるなって思った。親にも言われたけど、結婚式するなら桁違いにかかるんだから、これくらい一生に一度なんだからやっときなよ。って。
全部プロの人が綺麗にしてくれて、衣装も好きなもの着られて、家族と一緒に、自分たちの好きなように写真を残せるんだから…たぶんこれ、安いのかもしれない。ここで値段気にしたくないなーっていうのもあるけれど…私たちの場合

お金を出すのは家族という気まずさ。

お祝いとしてみんなで撮影代出すよーって言ってもらえて実現したこのフォトウェディングです。さすがに当初の予定を大幅に上回ってしまうこの感じは申し訳ない。
ということで、突然、絶賛節約生活、ハードモードって感じです。ちょっとは私たちも出そうってなってね。

でも撮影が今から楽しみでぜんぜん苦じゃないっ。

ナシ婚でもフォトウェディングしよっ!!!!

周りの友達もこれから結婚するだろう人が多くて「結婚式は…やらないかなー」って言ってる人も多いんだけど、私はみんなに声を大にして言っていきたい。

フォトウェディングだけでもしよう!!!

前の日記にも書いたけど、私も結婚式は、友達も少ないし…彼も再婚だし…とか、お金もそんなに余裕ないしねーとか思ってぜんぜんする気なくて、籍だけ入れる『ナシ婚』でいいやー。ってなってたんだけど、ウェディングドレス着られるってなった瞬間急にスイッチ入って「絶対に!!!ウェディングドレスで!!写真を残すっ!!!!!!」ってなったからね。

とりあえず私たちの場合で見たとしても20万くらいあれば、プロのヘアメイクさんと、プロのフォトグラファーさんが自分たちの要望を聞いてくれて、好きなウェディングドレスとタキシードで写真が残せるんですよ。
ちなみに私たちフォトグラファーさんもちゃっかり指名してますからね。ヘアメイクさんも指名できるみたい。(私はいろいろ迷った結果してないんだけども…)

そして家族との写真も残せちゃうんだよ。
最後にちゃんと家族写真撮ったとき、覚えてますか???
たぶんうちは妹の七五三とかだよ…。

やって損はない。絶対。
お金ないから挙式はしない。ナシ婚でいい。そんな歳でもないし、再婚だし…。
そういう人はフォトウェディング、ちょっと考えてみてもいいかもしれませんよ❤

次回、撮影のときにまたフォトウェディング日記更新すると思います。
1か月後くらいですね。


せめて現状維持。がんばります。