鬱の日の過ごし方

2019-08-23日記

こんにちは。

月に4、5回更新してればいいかな…と落ち着いていたこのブログ。この度久しぶりにかなり放置してしまった…。
ちなみに「アビスリウム」の記事はなんとなく、自分が書いたものっていう気がしてないので…ただのまとめなので、更新に含めていませぬ。
そう考えると1か月以上何も書いていなかったわけで…まぁ、いいんだけどね、趣味だし。
とはいえ、続けるぞって決めていたものを1か月も放置してしまうと、私は基本ダメな人間なので「これもダメだったか…」ってどんどんやる気を失ってしまうんですよね…。
そこがもうダメ。

なので、まずは日記を書こうと思います。

メンタルと血圧と不安定

 

もう7月に入った時点から不調なのですが、原因はこの少し前にお薬(抗うつ剤)を減らしたこと。
しかも大失敗だったのが、PMS(月経前症候群)のあたりから減らしてしまったってところですね。先生に伝えるべきだったなー!
元気になってきてたし、何も考えず減薬に踏み切ったのですが…。
時期が悪かったのもあり、この辺りからどんどんメンタルの調子が不安定になりました。

そうそう、メンタルの不調が血圧にめっちゃ影響するの知ってました??
この時の血圧、下が100超えてるんですよね…。

「私、高血圧じゃん」

ってなって、その後血圧計を購入。それから毎日測っているのですが、今日は下81です。
すごい。メンタルの不調、数字に出るじゃんってなった。

 

はいはい。落ちてる落ちてる。でもいろいろ予定が詰まっているときだったので、わりと動いてたんですよね。
いろいろ…今思うとよく動いてたなって感じなのですが、なんとかお薬の量減らしたい!っていう気持ちでがんばっていました。
・・・がんばったらダメです。
結局うまく安定できず、元の量に戻しました。
一体わたしは何をやっているんだ。

そして戻して1か月くらいたったのに、減薬する前の安定が取り戻せない、なう。

鬱な日のやり過ごし方

 

お薬の量を元に戻して1週間くらいの写真、この日は結婚式へ出席。こういうのはわりと元気に…もといテンションで乗り切れましたね。あのー幸せの乱れ打ちというか、もう、パワーがね。幸せいっぱいの2人を含めその場すべての幸せのパワーでね、鬱なんて消えましたね。
ただこういう、何か少し「がんばっちゃった日」の後がきついっ!まじで!!
2、3日使い物にならない。

そういう時も減薬前は安定して過ごせていたことを考えると、やっぱりお薬がないと生活できんのだな…とひしひしと感じました。ひー。もう本当にずーっと飲むんだろうな。

そして鬱の時の過ごし方なのですが・・・私の場合、

とにかく何もせず、やり過ごす

なので、ブログも放置しておりました。

これしかないと思うんだけど、どう??
なんか、散歩して日光に当たってみましょうとか、軽い運動をしてみましょうとか…たまに、アロマとかを使ってリラックスしてみましょうとかあるけど、私的には何もしないでいるのが一番回復が早い気がするんですよね。

っていうか、散歩とか、アロマ買いに行ったりとかできるなら悩まぬわ。

とりあえず、そういう時に何考えても何しても、後でぜんぶ無駄になるし、絶対いい考えなんて出てこないんですよ。結果ひたすらに自分のダメさに落ち込んで、暗く陰鬱な気持ちになって、泣きながら呪詛を吐き続けることになるので…。

なので!私はネットフリックスで海外ドラマを観てました。いえーい!
2作品一気見したよ!!!

読書もできるときはいいんですが、けっこう落ちると活字がきつい。
活字を追ううちにいつの間にか、考えだしたり泣き出したりしちゃうので、ぜんぜん進まない。そして落ち込む…ので、私の場合は映像コンテンツがいいですね。

見た作品もすごく面白かったので、がっつりのめり込めたし、楽に集中できる何かが手近にあると、かなり鬱をやり過ごしやすいなーと。

ありがとうネットフリックス。

生活のルーティーンを変えない

これは長年、双極性障害で鬱状態と躁転と繰り返していた私が思うに、けっこう重要。

生活のリズム、基本的な睡眠はもちろん、いつもすること、ルーティーンをいくつか作っておくと、こう…なんていうか…落ち切らずに済む感じがします。

睡眠の場合、私は夫と一緒に住んでいるので、自分は働いていないとはいえ、朝起きる時間、夜寝る時間はほぼ同じにしています。眠れなくてもベッドに移動して、活字が無理ならコミックを読んだりしてます。今回は「聖☆おにいさん」を1巻から全部読みました。うん。眠れない時にひたすら読んでました。

おすすめです。

私の場合すぐに昼夜逆転しちゃってたのですが、そうなると元の生活に戻すのがさらに大変で復活が遅れるんですよね。

ちなみに夜眠れなかったら昼間に少しだけ「お昼寝」すると良いです。それくらいなら生活リズム崩れないと思うので…。

起きたらお洗濯…食器の片づけ…お洗濯干したらお掃除…とか、私には「ぬか漬けを毎日かき混ぜる」というものや「育てている植物の世話をする」というのもあったのですが、そういう…とりあえず「鬱でもなんとなくできること」を日々のルーティーンにいくつか入れておくと良いです。

ただタイムテーブルみたいにきっちり決めるのは良くないです。絶対に出来ないから。

鬱の時に出来ないこともダメです。ランニングとか…。いや、鬱でも自分はランニングに出られるって人は大丈夫だと思いますが…私は無理ぃ…。

簡単にできることを、たいしたことないルーティーンを作っておくといいです。
「何もできなかった…」っていう絶望感から逃れるためにも。ほんと何でも…ゲームにログインするとかでも…アビスリウムのデイリーミッションをクリアする、とかでもいいと思う。血圧を測るとかでもいいし…絶対に出来ることで。


これ、けっこう、おすすめです。

なんだかんだ

日記なのか何なのか、ちょっとわからなくなりましたが、とりあえず公開します。

今はけっこう私も落ち着いているので、大丈夫です。
メンタルのお薬のんでる人、減薬のタイミングには気を付けて…。

あとメンタル弱ってる人、血圧計ってみて下が100超えたりしてたら危険らしいよ…。何か対策を。

とりあえず久しぶりに苦しんだけど、私はぜんぜん大丈夫です。

これからも、お酒を飲みながら、映画や海外ドラマを観ながら、ゆるく生きていきます。