【クリミナルマインドのゲスト出演者まとめ】シーズン11・シーズン12

2018-06-17クリミナルマインド

クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪
WOWOWだと『クリミナル・マインド FBI行動分析課』で各話に出てくるゲストのまとめです。

ウィキペディア(Wikipedia/クリミナル・マインド FBI行動分析課)の一覧を参考にしつつ
載っていない俳優さんもプラスしました。

特に記載がない場合は、クレジットに出てきた名前を入れてあります

BAUメンバーの家族、恋人など準レギュラー的な人たちは省きました。

自分のために作っていたものなので
…私の知っている俳優さんから優先なまとめになります。

シーズン11 ゲスト出演者一覧

通算話数タイトルゲスト出演者
23411-1白い仮面ホセ・ズニーガ
ジョシュ・コックス
ロバート・ニアリー
23511-2目撃者ティム・カン
マリソル・ニコルズ
23611-3死がふたりを分かつまでアシュリー・フィンク
デイビット・パエットカウ
マイケル・アーヴィン
23711-4無法者の町ベニート・マルティネス
ステファン・テイラー
ジェシー・ルークン
23811-5暗闇のアーティストマリナ・ベネディクト
ジョニー・スニード
23911-6牧師の過ちジョエル・グレッチ
テイラー・スプライトラー
24011-7危険なキャンパスリー・ココ
24111-8覚醒トッド・ロー
グロリア・ヴォトシス
24211-9二重スパイリック・ラバネロ
アンドリュー・ボアバ
トム・エヴェレット
24311-10完璧な未来ナンシー・リンハン・チャールズ
ヴォーン・アームストロング
マット・バーンズ
24411-11エントロピーオーブリー・プラザ
24511-12あいのりエリック・ネニンガー
24611-13歪んだ絆ヴェロニカ・カートライト
ウィルソン・ベセル
24711-14地下室の少女たちダニエル・ローバック
アダム・ラザー・ホワイト
アメリア・ローズ・ブレア
24811-15バッジと拳銃カーマイン・ジョヴィナッツォ
24911-16デレクダニー・グローヴァー
チャールズ・メジャー
25011-17砂時計エリザベス・ボーガッシュ
コーネル・ウォマック
25111-18美しき惨事ランス・ヘンリクセン
25211-19模倣犯パジェット・ブリュースター
ライアン・コードウェル
25311-20内なる輝きシェリル・リー・ラルフ
デヴォン・ガマーサル
マーロン・ヤング
25411-21悪魔の背骨フランシス・フィッシャー
リック・ピーターズ
25511-22ジェームス・シャンクリン
マット・バタグリア
ボディ・エルフマン

シーズン11ゲスト出演者について

1話から新メンバーとしてアイシャ・タイラーがタラ・ルイス役として登場。

シーズン11では3話『死がふたりを分かつまで』と17話『砂時計』をロッシ役のジョー・マンテーニャ、5話『暗闇のアーティスト』16話『デレク』をホッチナー役のトーマス・ギブソン、18話『美しき惨事』をリード役のマシュー・グレイ・ギュブラーが監督しています。

2話に『メンタリスト』のキンブル・チョウ役のティム・カン

3話に『Glee』のアシュリー・フィンク。そして冒頭モーガンと共にアメリカンフットボール選手マイケル・アーヴィンが出演しています。

7話『危険なキャンパス』にはジョイ役でアンバー・スティーヴンスが出演。

11話からサヴァンナ役のロシェル・エイツが登場。

15話に『CSI:ニューヨーク』のカーマイン・ジョヴィナッツォ

19話『模倣犯』にはエミリー・プレンティスとしてバジェット・ブリュースターが再登場。

20話にはヘイデン・モンゴメリー役のシェリル・リー・ラルフが再登場。

22話『嵐』にはウィリアム・ラモンテーン・Jr役でジョシュ・スチュワート、ジャック・ホッチナー役でケイド・オーウェンズも再登場。

シーズン12 ゲスト出演者一覧

通算話数タイトルゲスト出演者
25612-1クリムゾン・キング エリック・ストックリン
25712-2深夜の語らいジョシュ・スチュワート
ジェニア・ウォルトン
25812-3タブーシェリリン・フェン
ラクラン・ブキャナン
25912-4森の守り人コートニー・ゲインズ
ジョン・コスラン・Jr
26012-5テロ対策部隊カイリー・ブライアント
ジョーイ・ブラッグ
26112-6エリオットの池ジム・ターナー
ブレット・リッカビー
ニック・ゴア
26212-7弟と名乗る男スタン・ショウ
アリミ・バラード
26312-8案山子クリス・オーウェン
コートニー・ハルヴァーソン
26412-9プロファイラー専科プーチ・ホール
アダム・ネルソン
26512-10やつらを破壊せよスティーヴィー・リン・ジョーンズ
ジョン・エッカー
26612-11陥没ジョイス・ガイ
26712-12よき夫イヴァン・ヘルナンデス
ザカリー・バー・エイベル
26812-13スペンサーアラナ・デ・ラ・ガーザ
ダニエル・ヘニー
デヴィッド・バレーラ
26912-14制御不能ジーナン・グーセン
アントニオ・レオン
27012-15獄中の洗礼ハロルド・ペリノー
リチャード・T・ジョーンズ
27112-16ボーン・クラッシャーテータム・オニール
27212-17昼と夜の狭間フィリップ・ガルシア
27312-18ヘルズ・キッチンニコ・ニコテラ
27412-19砂漠の処刑場ブレイク・ウェッブ
27512-20忘れじの人ハート・ボックナー
トレイシー・トムズ
ジーア・マンテーニャ
27612-21グリーンライトフレドリック・レーン
オーブリー・プラザ
27712-22レッドライトベス・リースグラフ
シェマー・ムーア

シーズン12ゲスト出演者について

1話から新メンバーとしてがアダム・ロドリゲスがルーク・アルヴェス役として登場。 8話からはデイモン・ガプトンがスティーヴン・ウォーカー役として登場しています。

シーズン12では6話の『エリオットの池』をリード役のマシュー・グレイ・ギュブラー、7話の『弟と名乗る男』と19話の『砂漠の処刑場』をロッシ役のジョー・マンテーニャが監督しています。

上記以外にピーター・ルイス(スクラッチ)役でボディ・エルフマン、リード母役でジェーン・リンチさんが出演しています。

リーダーはホッチからエミリーに…3話で交代しています。最後22話でシェマー・ムーアがモーガン役でゲスト出演しています。