映画『ロマンティックじゃない?』やっぱりラブコメって最高だな!

ネタバレ感想, 洋画, Netflixオリジナル作品, コメディ, ラブコメディ, ラブロマンス, レベル・ウィルソン, リアム・ヘムズワース

Netflixオリジナル映画。今回ネタバレ度超低めです。

ハッピー!!そしてラブ!!な最高にパワフルでおもしろい映画でした!最後もスッキリで元気がでる。こういう映画大好きだなー!

主人公はラブコメが大嫌い。しかし頭を打った拍子にラブコメの世界でヒロインに…。都合のいい展開でたちまちイケメンの大富豪といい感じになるけれど…というお話です。

ラブコメの世界

主人公のナタリー、大嫌いなのにラブコメにめちゃくちゃ詳しい。何かについて3時間も語れるって…それはもう「好き」だろうよ。
ラブコメの世界の中にいってもラブコメのお決まりだらけで、おもしろい。
あるあるーって笑いながら見ました。

なんだか綺麗な街並み、すぐに流れる音楽、PG-13なので汚い言葉は偶然の物音で聞こえなくなって、道行く人はなぜかヒロインに夢中になる…。大声でひとりごとを言いながら考えてしまうし、すぐに転びそうになる。ひゃーあるあるーーー。

まぁナタリーにとっては最悪な世界なわけですが…。

ラブコメ嫌いにもおすすめ

ナタリー、現実の世界だとけっこう散々なんですよね。自分に自信がないせいで、周りにも舐められてるしラブコメみたいな世界は絶対に自分に関係ないと思っています。
見ている側はすぐにわかるような、ジョシュの誘いも「自分なんかに興味があるわけない」という気持ちが強くて気が付くことが出来ません。

そこまでじゃなくても自分に自信がなかったり、嫌なことを断れないとか、いつも我慢してしまう人はいっぱいいると思うんですが、そんな人に観てほしい映画です。

そして、ラブコメ?キラキラ女子がみるやつだろ…自分には縁のない世界だしバカらしい…っていう人。とりあえずラブコメへの風刺がおもしろいし、ゲラゲラ笑ってるうちにラストのハッピーに飲み込まれるはず。おすすめ!

ヒロインの恋の行方は…

ふふふ…ラブコメっぽい見出しにしちゃった。

ラブコメの世界なので誰かと恋に落ちてハッピーエンドになれば終わるんじゃないか…と考えたナタリーはとりあえず富豪のイケメンに……いやいやなんでいきなり富豪のイケメンに出会えるんだ…そして会ったばかりでデートに誘われるんだ…。私もリアム・ヘムズワースとデートできるなら頭打ってその世界に行きたいわ、頼む行かせてくれ…。思いっきり殴ってくれ…。

まぁ、そんな感じでいい感じになるけれど…親友のジョシュが気になってきて…ってここもお決まりー!2人の男の間でゆれ動く恋心ー!!

彼女のLOVE、最高の着地点を見つけるのでまだ見てない人は期待してほしい。
いやーそれだよね!それが一番ですよ。みんなこれでいこう!ハッピー!

ラブコメ最高!

こちとら冒頭でナタリーのお母さんが言っていたように「ポップコーンに抗うつ剤ふりかけないと見た人が自殺するような」人生だったんですよ…
ナタリーのように「けっ!」って思っている時期もありました。ジュリア・ロバーツだったらそうだろうなぁ!メグ・ライアンだったらそうなるだろうなぁ!みたいな…。

今の私がラブコメやミュージカルが好きなのは、自分のスペシャルポップコーン映画のことを忘れて別世界を楽しめるからだったのですが、ラストのナタリーを見て、そうじゃないな…と、それじゃ私がかわいそうすぎるなって思いました。もっとLOVEに生きていきます!!…とは言っても、ひとつ前の記事にも書いた通り、30超えてから人生が楽しくなり始めているのでこの調子でラブ&ハッピーそしてパワフルに自分の人生のヒロインやっていこうと思います。

なので、もうちょっとこの人生ラブコメに寄ってくれないかなー。なんなら街で偶然リアム・ヘムズワースの車にぶつかるところだけでもいいんだけど…どうですかね。どうにかなりませんかね。

アイキャッチ画像:Image by pixel2013 on Pixabay