ただのスピンオフじゃない ベター・コール・ソウル ~シーズン4

2018-12-14海外ドラマ, ネタバレ感想, Netflixオリジナル作品

NETFLIXに入りたかった理由のひとつ、ベター・コール・ソウル。
『ブレイキング・バッド』の前日譚で、ウォルターたちの弁護士だったソウル・グッドマンのの物語。

今(2018/12/14)はNETFLIXにシーズン1からシーズン4まである。

一気に観てしまった。あのね、「スピンオフかーウォルターたち出ないんだもんなー。でも何かつながりが見えたらおもしろいかも…」とか思ってたけど、普通にそんなこと忘れて見続けてしまった。おもしろい!!
『ブレイキング・バッド』と同じヴィンス・ギリガン制作ということで、さすがですね、物語に引き込むパワーが半端ない。展開が予測できなくて気になって気になって…半日くらい観てた日あったよ私…。

ブレイキング・バッドにつながる話も登場人物もたくさん出てきて面白い。そして、それ以上にソウルの過去が面白い。

調子のいい、おしゃべりな、インチキ臭い彼の過去…。私、見るまではもっとコメディ的なやつだと思ってたんだよね、いろんな事件がおこって、それを彼が持ち前の調子の良い弁護で解決していく…まぁ、当たってたところもあるんだけど、なかなかシリアスな話でもあった。こんな過去背負ってたのか。

話は2002年、彼が『ブレイキング・バッド』に登場する6年前から始まってる。そのころは本名のジミー・マッギルの名前で弁護士してる彼。病気の兄の面倒を見ながらギリギリの生活をしている。お金もないし、仕事もお金にならないし…。何かとうまくいかないジミーだけど、しゃべりはこの時からすごい。頭もよくまわって、おもしろい作戦とか解決策で問題を解決していくところは見ていて楽しい。

そんなジミー・マッギルがソウル・グッドマンになるまでのいろいろ…いろいろ…いろいろありすぎだろう!!!見ていてつらくなるようなところも多かった。兄とのこととか…あいつ…ほんとに…。

いろんなことを乗り越えてあのソウルになったんだな…ちゃらい弁護士だなーって思ってたのに…大好きになってしまった。

今シーズン4まで観たところ。ジミーとマイクのふたりの話が並行して進んでいってる感じ…。マイクの過去もまたおもしろい。こんなときからジミーとマイクは知り合いだったのね。

シーズン5はあるみたいなんだけど、いつだろう。楽しみ。でも『ブレイキング・バッド』がシーズン5までだったことを考えると次のシーズンで終わりかなー。それも寂しい。
希望としてはブレイキング・バッドにつながってほしいところ。彼ら2人が出てきたらさらに嬉しいなー!期待したい。

ブレイキング・バッドとのつながりはここのサイトにまとめてあった!
気付いてなかったことが多い!ベター・コール・ソウル – 公式サイト | ソニー・ピクチャーズ