【クリミナルマインドのゲスト出演者まとめ】シーズン7・シーズン8

2017-12-13クリミナルマインド

クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪
WOWOWだと『クリミナル・マインド FBI行動分析課』で各話に出てくるゲストのまとめです。

ウィキペディア(Wikipedia/クリミナル・マインド FBI行動分析課)の一覧を参考にしつつ
載っていない俳優さんもプラスしました。

 

 

特に記載がない場合は、クレジットに出てきた名前を入れてあります。

BAUメンバーの家族、恋人など準レギュラー的な人たちは省きました。

 

シーズン7ゲスト出演者一覧

 

通算 話数 タイトル ゲスト出演者
139 7-1 家族の絆 マーク・モーゼス
140 7-2 虚構の愛 アンディ・ミルダー
ジョアンナ・ブラッディ
141 7-3 抜け出せない迷宮 マックス・マーティーニ
142 7-4 失われた痛み エリック・ユングマン
143 7-5 母と子 イザベラ・ホフマン
パトリック・スタフォード
144 7-6 よみがえり サム・マーフィ
145 7-7 ストームチェイサー アレックス・ウィード
146 7-8 ホープ ジャック・コールマン
ブリジット・ブラナー
147 7-9 死の行軍 ルネ・オーベルジョノワ
148 7-10 血に染まった拳 チャールズ・S・ダットン
ショーン・ハトシー
デヴィット・マズーズ
149 7-11 天才vs.天才 パトリシア・コーンウェル(本人役)
フィン・ウィットロック
150 7-12 ピアノマン ジェイ・カーンズ
ディナ・メイヤー
151 7-13 愛しきナンバー8 ディーン・ケイン
152 7-14 罪と罰 ジェフリー・ブレイク
ロドニー・ロウランド
153 7-15 殺人キャンペーン ポール・ヨハンセン
ケヴィン・シェリダン
154 7-16 つぐない キャシー・ベイカー
ウィリアム・ラス
デレク・マジャール
155 7-17 禁断の果実 テリー・ポロ
156 7-18 ヘディ・バーレス
ギャレット・M・ブラウン
157 7-19 悪魔の花嫁 カイル・ガルナー
ロバート・イングランド
158 7-20 奴隷契約 チャド・L・コールマン
シャノーラ・ハンプトン
エリカ・ギンペル
159 7-21 金髪コレクター リサ・ダー
ケイシー・サンダー
160 7-22 プロファイラー入門 アダム・ネルソン
161 7-23 仮面強盗ー前編ー トリシア・ヘルファー
セバスチャン・ロッシェ
ジョシュ・ランドール
エヴァン・ジョーンズ
162 7-24 仮面強盗ー後編ー

 

シーズン7ゲスト出演者について

 

シーズン7では19話の『悪魔の花嫁』をリード役のマシュー・グレイ・ギュブラーが監督しています。この話に出演しているロバート・イングランドはエルム街の悪夢のフレディ役を演じていた人ですね。

引き続きウィリアム・ラモンテーン・Jr役でジョシュ・スチュワート。JJの妊娠、出産は演じているA・J・クックの妊娠、出産に合わせてあり、JJの息子(ヘンリー・ラモンテーン)役もA・J・クックの息子さんが演じています。

3話のマックス・マーティーニは『パシフィック・リム』のハーク・ハンセン役。

イザベラ・ホフマンは5話と6話でロッシの元妻キャロライン・ロッシを演じています。

8話のジャック・コールマンはドラマ『HEROES』でノア・ベネットを演じていました。

10話のデヴィッド・マズーズはドラマ『GOTHAM/ゴッサム』でブルース・ウェインを演じています。
この10話からベス役でベラミー・ヤングが準レギュラー入り。

11話のフィン・ウィットロックは『ラ・ラ・ランド』でミアの恋人だった人役。

13話ディーン・ケインは『新スーパーマン』でスーパーマン役を演じていました。

20話のチャド・L・コールマンは『ウォーキングデッド』でタイリース役。

21話のケイシー・サンダーは『ビッグバン★セオリー』でバーナデッドのお父さんを演じていました。

 

 

シーズン8ゲスト出演者一覧

 

通算 話数 タイトル ゲスト出演者
163 8-1 沈黙の逃亡者 サム・ヘニングス
164 8-2 処刑同盟 マッケンジー・フィリップス
キム・ワヤンズ
165 8-3 家族ゲーム ジョシュ・スタンバーグ
166 8-4 神コンプレックス レイ・ワイズ
167 8-5 鮮血の大地 アン・デュデック
レベッカ・ウィソッキー
168 8-6 殺しの教室 マシュー・リラード
169 8-7 英雄との再会 メシャック・テイラー
170 8-8 スクールバス・ジャック デヴィッド・ギャラガー
アンドリュー・ジェームズ・アレン
171 8-9 悪を聞き、悪を見る パトリック・ファビアン
ラファエル・スバージ
172 8-10 人形遣い ブラッド・ドゥーリフ
173 8-11 転生 ビル・タングレイディ
174 8-12 ツーツクワンク ミシェル・トラクテンバーグ
ジェイ・ヘイデン
175 8-13 血の肖像 ジョン・パトリック・アメドリ
ジェイミー・ルナー
176 8-14 姉妹 ケン・オリン
キース・ザラバッカ
177 8-15 622 パトリック・ジョン・フリューガー
178 8-16 レプリケーター スコット・グライムス
マシュー・デル・ネグロ
179 8-17 死小説 パトリック・ブリーン
180 8-18 光と影 スキップ・サダス
181 8-19 タイムカプセル ロブ・ネイグル
182 8-20 錬金術 アンジェラ・ベティス
183 8-21 子守キラー ヤラ・マルティネス
184 8-22 夫婦の誓い D・W・モフェット
アダム・J・ハリントン
185 8-23 ホッチナー兄弟 ショーン・マグワイア
186 8-24 レプリケーターの正体 マーク・モーゼス
マーク・ハミル

 

シーズン8ゲスト出演者について

 

シーズン8では10話の『人形遣い』、20話の『錬金術』をリード役のマシュー・グレイ・ギュブラー、14話の『姉妹』をホッチ役のトーマス・ギブソンが監督しています。

4話からベス・リースグラフがメイブ・ドノヴァン役で出演。

23話にショーン・ホッチナー役でエリック・ジョンソン

23話、24話に『スターウォーズ』のルーク役で知られているマーク・ハミルが出演。